×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レアジョブ 体験

レアジョブの無料体験で確認しておくべきこと。

レアジョブの無料体験で確認しておくべきこと。
僕は、アメリカのオハイオ州の大学で留学をしているのですが、
留学3ヶ月目くらいで「全然スピーキング伸びてねえ」ってことで、
レアジョブを始めました。

 

「え?アメリカにいるのに?」

 

僕は、アメリカでGraphic designやAmerican Historyの授業を取っているのですが、正直ネイティブがガチンコ議論している中で、英語があれな状態で、つっこんでいく勇気は僕にはありませんでした。

 

でも、喋らないと負け。

 

もちろん、友達と話すことはありますが、
所詮表面的な話ばかり。そして聞き手にまわることが多々。

 

だから、僕はアメリカにいても、なお「レアジョブ」を受講することにしました。そんな僕が体験レッスンで確認しておくべきことをまとめます。

 

  • 講師の質(相性なども含め)
  • 時間

 

この2点です。
【講師の質】
多くの方が心配されるのが、「英語の発音」や、
教師の質という点です。というのも、やはりネイティブじゃないということもあり、どれくらい流暢に喋れるか想像できない方が多いからです。

 

はっきり言って「英語を勉強したい」と思う人にとっては、
十分の質の高さだと思います。

 

ネイティブよりは5倍聞きやすいです(笑)

 

【時間】
英語は継続が全てです。
ですので、25分間という時間が自分にとって苦痛ではないか?
もしくは、短すぎないか?というところに注目してください。
実際、25分間喋ってみると、こんなに長いんだと感じると思います(笑)

 

参考:レアジョブ 評判